山陽小野田市で車が電柱にぶつかり1人死亡/山口

23日午後、山陽小野田市の国道で乗用車が電柱に衝突し、車に乗っていた親子が死傷しました。

23日午後1時ごろ、山陽小野田市津布田の国道190号で、宇部市東須恵に住む森脇美信さん(78)が運転する乗用車が反対車線の電柱に衝突しました。

この事故で助手席に乗っていた森脇さんの妻の理子さん(73)が全身を強く打ち病院に搬送されましたが1時間後に死亡が確認されました。
また、後部座席に乗っていた長女の久恵さん(47)が左腕の骨を折る大けがをしています。
運転していた森脇さんは左腕に軽いけがをしています。

現場は片側1車線で、上り坂の左カーブになっていて、警察は事故の詳しい原因を調べています。

関連記事

中国地方のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews Chugokuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。
Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments