新庄村議の報酬月額3万円増額/岡山

新庄村は10日、村議会議員報酬を月額で3万円引き上げる条例改正案を同日開会の3月定例村議会に提案し原案通り可決されました。

改正案は4月1日から施行されます。改正後の月額報酬は議長が26万円、副議長が21万円、議員で19万円となる他、常任委員長報酬が新設され、委員長の報酬は月額20万円となります。
今回の改正は、小倉博俊村長が村議から要請を受けて設置した有識者らによる審議会が昨年末に答申に沿った内容で、2007年に定数が10から8に減って議員の負担が増していることなどに加え、県内最低額の議員報酬では将来成り手が不足するとして報酬の増額を求めていました。
なお、引き上げ後の報酬も県内最低の報酬には変わらないということです。

関連記事

中国地方のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews Chugokuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です